日テレ東京6大学中継は佑ちゃん次第・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・芸能界・ゲーム業界等々、さまざまなジャンルの気になる出来事に自分視点でツッコミ入れまくります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日テレ東京6大学中継は佑ちゃん次第


 日本テレビの悩みは佑ちゃんの登板日!? 
同局は昨年末、民放キー局として26年ぶりに東京6大学野球と5年以上のリーグ戦放送契約を結んだ。
ターゲットは早大に進学する斎藤佑樹投手(18)だ。
26日、同局の定例社長会見で久保伸太郎社長(62)は、リーグ戦放送について「伝送路を最大限活用し、野球人気の底上げを図りたい。
地上波で全くやらないと決めているわけではない」と、地上波、BS日テレ、CSなど幅広いチャンネルを使用することを明かした。
 斎藤は入学と同時にベンチ入り、ローテーション入りの可能性が出てきた。
ローテ次第で放送日程が大きく変動するが、現場の責任者は「担当者が、この日に投げるという空気を探っていくしかない」と、取材力強化を打ち出していた。

うんうんうん。
野球の人気は最近もう地に落ちてる感が否めませんから。
何か人をひきつけるネタがあるならめいっぱい活用したいのもわかる。
けれど、彼はまだ一年だからなあ・・・。
それでもベンチ入りしてるのは彼がすごいからでしょーか。
確かに彼はすごいかもしれないし、有名だけど、それでもやはり後輩なのでこう人間関係にひびがいっても困るでしょう(笑)
でもまあ・・・見たいものは見たいよね。

(引用:ライブドアニュース)
Copyright © ニュースにいろいろツッコミ隊 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。