熊本・人吉市長を逮捕 広域組合の燃料入札・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・芸能界・ゲーム業界等々、さまざまなジャンルの気になる出来事に自分視点でツッコミ入れまくります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本・人吉市長を逮捕 広域組合の燃料入札


 熊本県人吉市と周辺の9町村で作る人吉球磨広域行政組合のごみ処理施設で使う燃料の入札を巡り、業者に便宜を図った見返りに現金50万円を受け取ったとして、県警は3日深夜、同組合代表理事で人吉市長、福永浩介容疑者(67)を収賄の疑いで逮捕した。贈賄側の業者はすでに時効が成立している。

 調べでは、福永容疑者は、ごみ処理施設「人吉球磨クリーンプラザ」(同市赤池水無町)の焼却炉や灰溶融炉で使うA重油の納入を巡り、指名願の受付期限(02年3月31日)を過ぎていたにもかかわらず、納入業者の指名願を受理する便宜を図った謝礼として03年5月、市長室で現金50万円を受け取った疑い。

 福永容疑者は故福田赳夫元首相の秘書を務めた後、ロッキード事件で「灰色高官」とされた父福永一臣元衆院議員の跡を継ぎ79~86年に連続4回、衆院旧熊本2区から立候補。しかし、すべて落選し、87年に市長選へくら替えして初当選した。

しょせん小物だったのねって最後で、はい終了的な。
まあどっちみちおいしい思いの分は痛い目みてもらわないとね。


(引用:ライブドアニュース)
Copyright © ニュースにいろいろツッコミ隊 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。