ベストスキャンダル!!・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・芸能界・ゲーム業界等々、さまざまなジャンルの気になる出来事に自分視点でツッコミ入れまくります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベストスキャンダル!!


今ではもう当たり前になりつつあるリサイクル法。

それが企業レベルで違反の疑いが浮上してきた模様。
リサイクル方が施行されてからこっち、個人レベルでの違反者は後を絶たない。
山や海なんかはもうごみの山である。
まさに人間性を疑わざるを得ない。
もちろんその地域人民もいるのかもしれないが、基本よそから来た人間がそこに放置していくのだろう。
自分の住む所が汚れるのは嫌だが自分が関係ないところはいいなんてそんな勝手な話はない。


[ベスト電器]FC店で家電2千点不明 リサイクル法違反か

これはまたでかい企業がやっちゃいましたね・・・。
確実に叩かれるんじゃないかな。
と、いうか他の企業が二の次にならないようにテッテーテキに調べるといいんじゃないかと思われます。
 家電販売大手「ベスト電器」(本社・福岡市)の埼玉県内2店舗で利用客から引き取ったテレビやエアコンなど約2000点の行方が分からなくなり、適正にリサイクルされていない疑いがあることが29日分かった。環境、経済産業両省は家電リサイクル法違反の疑いがあるとして、5月上旬にもこれらの店舗を経営する会社に対し、再発防止対策の徹底を求める勧告を行う方針を固めた。家電リサイクル法をめぐっては、昨年12月以降、全国の家電量販店など100店舗近くで引き取った家電が行方不明になっており、両省は指導を強化していく。

そういやこの手の家電屋で引き取ってもらう時にはその料金を支払う。
支払うというか代行を頼んでいるだけで、頼まれた家電屋は処理する時にそのお金を払っている・・・はずなのだ。


 家電の行方が分からなくなっているのは、埼玉県にあるベスト電器の狭山店、深谷店のフランチャイズ2店舗で、同県狭山市の「ゲオグローバル」家電部が経営している。両店が資料を保管していた04年4月以降に利用客から引き取ったテレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機の家電4品目約2000点について、本来搬入すべきリサイクル施設に渡らずに行方が分からなくなるなどしていた。両店は利用客からリサイクル料金として約800万円を受け取っていたとみられ、両省が調べている。

もしもこれが不法投棄等を企業がやっていたとしたら、その800万丸儲けという事になるのだろうが。
長い目で見れば今回このような騒ぎになって消費者の信用もがた落ちである。
その辺考えれば割に合わないんじゃないかと思うんだが。

どっちみち将来を考えたらまっとうな商売が吉ということだろう。

引用 ライブドアニュース
Copyright © ニュースにいろいろツッコミ隊 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。