逃亡者たちへ・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・芸能界・ゲーム業界等々、さまざまなジャンルの気になる出来事に自分視点でツッコミ入れまくります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃亡者たちへ


って、いうか。
自国から逃げ出すってどれだけひどい状況なのかそこツッコミたいわ。
例えば少し内情がやばくても人がいなくならないのは、やはりそこが自分の生きる国だから。
その土地で生きる事が自分の人生だから、ではないだろうか。

それを捨てる。

そうさせるのは何か。
そうせざるを得ない現実ではないだろうか。
自国の民にそうさせてまで彼らは何を求めているのだろうか。
その辺さっぱわからん。わからないね。


 北朝鮮を小型船で脱出した家族4人が青森県警に保護された問題で、日韓両外相は3日、4人が韓国行きを希望していることに配慮し、韓国に移送する方向で基本的に合意した。
一方、4人は仙台入国管理局に入管法に規定されている一時庇護(ひご)のための上陸許可を申請した。
日本政府は今週前半にも上陸許可の可否を判断し、韓国への出国に向けての具体的な手続きを進める。

うんうん。出たいってんなら出してあげなよ。
あんな船で生半可な覚悟じゃないんだから。
つまりあのままでも同じ運命ならあの船に全てをかけたって事なんだから。
それなりの結果を得られてもいいんじゃないかと思う。
 一時庇護のための上陸が許可されれば、4人は行動範囲を指定されるなどの制限付きで日本国内に半年間の滞在が可能となる。
仮に不許可なら入管法に基づく退去強制手続きに入るが、その場合でも韓国の受け入れが正式に確定すれば、上陸許可なしのままで韓国に移送することも考えられる。

硬いこというなよ~
世界中ではいわゆる難民を受け入れて保護してるところはいっぱいあるのに、日本はそれがない。
そんなつっぱねばかりじゃ、確実に世界から嫌われるに違いない。
金出せばオッケーっていうわけじゃないよね。


 麻生太郎外相は3日、韓国・済州島で開かれた日韓外相会談で、日本政府の対応を尋ねた韓国の宋旻淳(ソンミンスン)外交通商相に対して「警察、入管当局が事情聴取しており、その結果を踏まえて適切に対応したい」と答えた。

 宋外交通商相は会談後の記者会見で4人の処遇について「人道主義の原則に立ち、当事者の意思に沿って処理することで(日本側と)意見が一致した」と述べた。

これぞ人権の尊重。まあ出来ないことは出来ないけど。
与えられていいものはあるはず。
自由に生きる権利は絶対にあるはずだ。必ず。


 韓国への亡命を希望する脱北者について、韓国政府はこれまで工作員や中国朝鮮族の偽装亡命の疑いがある場合を除き受け入れている。

助けを求める手には手を伸ばす。
これが出来ない国は確実に世界から嫌われてしまうだろう。
ちょっと前に子供だけ残して他の家族を国に強制送還ってのあったけど、別にちょっとぐらいいいじゃんよ~とか思いますが。
法律も大事です。ルールがなくなればとたん世の中無法地帯です。
でも、でもね。
ちょっと柔軟になって譲歩してあげればとてもいい結果を産む事だってある。
あの家族だってなら長女が大学卒業まで譲歩しても別にいいんじゃないだろうか。
ちょっとした行動が世界にどんな風に見られるのか日本はもう少し深刻に考えた方がいいと思う今日この頃。

引用 ライブドアニュース
Copyright © ニュースにいろいろツッコミ隊 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。