国内のニュース・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・芸能界・ゲーム業界等々、さまざまなジャンルの気になる出来事に自分視点でツッコミ入れまくります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<牛乳>春休み「もう一杯運動」展開


 春休みで学校給食がなくなると牛乳の消費が落ち込み、生乳を廃棄する事態になりかねないとして、コープネット事業連合、中央酪農会議など3団体が26日から「春休み牛乳もう一杯運動」を展開する。1都6県の生協が共同購入・宅配のカタログで消費を呼びかけたり、「みんなで牛乳モ~一杯!」とPRするポスターを張る。

春休みってどれぐらい?
それを言ったら夏休みなんて40日近くもあるんだから商売上がったりなんじゃないの?
牛乳の消費自体は私はあまり好きじゃないので大人になってからあまり飲まなくなったけど。
それもよろしくないと思い、コーヒーに溶かして砂糖を溶かし、そこにつめたい牛乳を加える。
コーヒー牛乳にして飲みます。まだ砂糖抜きで呑めませんが、そのうち。

牛乳が体質的に飲めない人は置いておいて、たんに味で二の足を踏んでいる私としては美味しく飲める方法はないものか。
たとえば甘みを加えればのめるという事は、その甘みの種類に気をつければ健康的に飲めるのかもと日々研究・・はしていないが(笑)


(引用:ライブドアニュース)

獣医の性的暴行:懲役3年4月の実刑


 米子市内で昨年11月、女性に睡眠薬入りケーキを食べさせホテルで性的暴行をしたとして、婦女暴行の罪に問われた島根県安来市広瀬町布部、獣医師、安部昭男被告(54)の判決公判が22日、鳥取地裁米子支部であった。田代雅彦裁判長は「無抵抗の女性に対する卑劣で悪質な犯行」として、懲役3年4月(求刑・懲役5年)を言い渡した。

 判決によると、安部被告は昨年11月13日夜、県内に住む20代女性の勤務先の上司を装って呼び出し、ケーキを食べるよう指示。女性は睡眠薬を混ぜたケーキと知らずに食べ、意識がもうろうとした14日未明、米子市内のホテルに連れ込まれ性的暴行を受けた。

一言で言えば、そのまま

地獄へ落ちろ

という事ですか。
何の権利があってそんな勝手な所業しているのか。
そもそもそんな事を考える事自体腹ただしい事この上ない。
こういうのがいるから世の男の人がむやみに疑われたりするんだ。
そもそも痴漢なんていなければ、無実で投獄されちゃうなんて事そもそも起きないんだから。


(引用:ライブドアニュース)

ノートパソコンに液体をこぼした時はどうすればいいのか?


仕事や家庭でノートパソコンを使っていると、コーヒーやお茶などをこぼしてしまい、それが原因でノートパソコンが壊れてしまうという場合があります。

そんな時にどうすればいいのかを、実際にノートパソコンにワインとレモネードをたっぷりとこぼしてから、復旧させるまでの悪夢のようなムービーを交えて解説しています。

詳細は以下の通り。
まずはノートパソコンにワインとレモネードをたっぷりとこぼしてから、復旧させるまでのムービー。コップ二杯分をキーボードにこぼしている光景はまさに悪夢。

Wine in laptop - Google Video

GRYNX >> Wine in Laptop続きを読む

78年に臨界事故か 東電は国に報告せず


 東京電力は22日、福島第一原発3号機(福島県大熊町)で78年、臨界事故が生じていた可能性が高いと発表した。同年11月2日、定期検査で停止中の原子炉から炉のブレーキである制御棒5本が抜けた。「臨界に達していた」との証言が原子炉メーカーの東芝などから得られ、中性子の測定データにも異常がみられた。

 東電は事故を国に報告していなかったが、当時、法律上の報告義務があったかは不明。

 同原発ではさらに、79年に5号機、80年に2号機から、いずれも定期検査で停止中に制御棒1本が抜け落ちていたという。

最近この手のスキャンダル多いな・・・。
しかもその種類が命が関わるようなモノが多い気がするのはきのせいか。
気が付かなかったとかじゃすまないんだよ、本当に。
法律上の義務なんてどうでもいいの。
自分達がどれだけ危険なものを扱っているか自覚があるかどうかの話でしょう。
かといって、これがバレれば地元住民はもとより他の施設のある所にも弊害が起きるから黙ってろって事でしょう。
こんな風にバレるぐらいなら、きっちり公表してそれぞれの施設が連携して起こらないような状況、環境を作る方がよほど効率的だと思うけども。

(引用:ライブドアニュース)

児養施設の女性職員が少年に


 社会福祉法人が運営する和歌山市内の児童養護施設で、20代の非常勤の女性職員が数年間、入所していた少年に性的関係を強要していたことが分かった。和歌山県は事案を問題視して女性職員の保育士登録を取り消しており、施設は既に女性職員を懲戒解雇している。


こんなのが自分と同じ社会人の一人なんてのがすでに嫌だ。
なんていうかもういい年して物事の分別も付かないんですか。
相手の子がどういう対応だったのかわからないけれど、少なくとも常識のある大人のする事ではないです、いやマジで。
もうへたな犯罪よりもしょーがないというか情けない。

(引用:ライブドアニュース)

ファンなしで騒音対策はバッチリの油冷式パソコン


8ガロン(約30リットル)の食用油を使って冷却しているパソコン。しっかりと密閉したケースの中に油を入れてAMD Athlon FX-55プロセッサとGeForce 6800 Ultraを置いています。要するにマザーボードが油に漬かった状態。実用に耐えるもののようですが、室内に置いて使用中にけつまずいたりすると大変なことになりそう。

・・・・・・・・・・・・とりあえずてんぷらにでもしてみる?
爆発するわ!!!←ツッコミ

使用したPCのスペックは以下。

マザーボード:GIGABYTE GA-K8NXP-SLI(nForce4 SLIチップセット搭載) 220ドル(約2万6000円)
CPU:AMD Athlon 64 FX-55 1079ドル(約12万6000円)
グラフィックボード:GeForce 6800 Ultra 359ドル(約4万2000円)
メモリ:DDR400 1GB 120ドル(約1万4000円)
HDD:Maxtor 320GB 155ドル(約1万8000円)
アクセサリ:キーボードとマウス、16倍速DVD-Rドライブなど。総合計で2000ドル(約23万4000円)ぐらい。続きを読む

大麻所持:靴店社長を容疑で逮捕


 上田署は18日までに、靴専門店「シューマート」(長野市)の社長、岡宮秀治容疑者(37)を大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕した。

 調べでは、岡宮容疑者は12日未明、車の中に乾燥大麻を隠し持っていた疑い。上田市内で別の事件を警戒中の署員が、不審な動きをする車を発見して追跡。別の署員がコンビニエンスストア駐車場で職務質問し、大麻を所持していたため現行犯逮捕した。岡宮容疑者は「人からもらった」などと供述しており、同署は入手経路を調べている。

 ホームページによると、シューマートは長野、群馬県など関東甲信越で31店の靴専門店を展開している。同本社総務部は「12日以降、社長とは連絡がとれていない。事実関係を調査した上で今後の対応を考えたい」とコメントした。

靴屋の裏でその手の取引をしていたのかもしれない。
買う側だったにしろ、売る側だったにしろどっちみち後戻りできない状況なのには変わりない。
と、いうかそんな物でそれまで培ってきた物が台無しになるのはバカバカしい事この上ないと思うんだが。
それよりも何も知らずに働いてきた社員のこれからがかわいそうだ。

本人は自業自得なんだから。


(引用:ライブドアニュース)

原爆ドームに無断侵入した女を容疑で逮捕


 17日午後9時45分ごろ、中区大手町1の原爆ドーム内に無断で立ち入った女がいるのを警備員が見つけ、近くにいた広島市緑化推進部の男性職員(47)が取り押さえた。
110番を受けて駆けつけた広島中央署員が、女を軽犯罪法と広島市公園条例違反容疑で現行犯逮捕した。
女は埼玉県鴻巣市居住の無職34歳と自称しており、同署が詳しく調べている。
インターネットのブログ(日記風簡易型ホームページ)で「17日から18日の晩に原爆ドームに浄化しに行ってあげるからさ」との書き込みを見つけた中区の女性が、今月16日に県警本部に連絡。
同署や広島市などが警戒していた。

どこから突っ込んでいいのかわかりません。
規則で決められた事も守れないわからんちんに、浄化云々の単語を使用する権利なし。
先にアナタの常識の無い頭を浄化する方が先だと思うんですが。
そもそもの目的がよくわからない今回の事件。

(引用:ライブドアニュース)

堀江“実刑2年6月”判決中に異例のトイレ中断


「勝ち組」の象徴として、存在そのものが社会現象にまでなったライブドア前社長堀江貴文被告(34)。昨年1月の衝撃の逮捕から1年2カ月を経た16日、東京地裁で実刑判決が下された。一貫して無罪を訴えた「時代の寵児」は、証券市場を欺いた「錬金術」の首謀者として断罪されることになった。

 実刑判決を聞いた瞬間、被告席の前に立った堀江は、苦笑いを浮かべ、続いてムッとした表情で着席。判決文が読まれている間は、手渡された資料に目を通しながら、体を揺すって聞き入っていた。

 ところが、判決理由の朗読が1時間近く進んだ午前11時10分ごろ、弁護人が裁判長に声をかけ、続いて堀江が「体調が悪いんです」と訴えた。そのため、判決理由読み上げは中断。堀江は腹を押さえながら退席、トイレに行った。

続きを読む

[新潟水俣病認定]なぜ7年前に…68歳の顔には怒り


 「なぜ7年前の最初の申請で認めてくれなかったのか」。13日、22年ぶりに新潟水俣病と認定された新潟市の中村五三吉(ごさきち)さん(68)の顔には怒りが浮かんだ。今回、一緒に認定された兄の今井芳夫さんは昨年11月、肺がんで70歳で死去。中村さんは「被害者は年老いている。もっと早い認定制度を」と訴えた。


 2人は阿賀野川河口近くの漁師の家に生まれ、毎日のように魚を食べて育った。1965年の新潟水俣病の公式確認から数年後、2人には手足のしびれなどが出た。当時は患者と分かれば地域で差別を受け、職を失う恐れもあった。両親と兄、姉は患者と認定されたが、2人は軽かった症状をひた隠しにした。


 だが、年とともに症状は悪化。とび職だった中村さんは手足の感覚がなくなり仕事をやめ、今井さんも足のけいれんがひどくなった。2人は「もう耐えられない」と00年に申請した。


 申請を棄却された01年に行政不服審査を申し立て、昨年5月に認められるとすぐに再申請。「まだ被害を訴えられない人たちを勇気づけよう」と2人は実名で訴え続けた。その後、今井さんは「お前だけでもいい結果を」と中村さんに言い残して他界した。


 13日、自宅で通知を受け取った中村さんは「長い闘いだった」と安堵(ど)の表情を見せる一方、「(兄のことが)残念でならない。一緒に闘ってきたんだから」と涙ぐんだ。【前谷宏、松本春香】


 ◇患者の新救済制度論議が後押し


 長期間ストップしていた審査会が開かれ、新たに患者が認定された背景には、自民、公明両党の「与党水俣病問題に関するプロジェクトチーム」(座長・園田博之衆院議員)が9日、国の認定基準を満たさない患者の新救済制度を6月中にまとめる方針を打ち出したことが大きい。環境省は4月から熊本、鹿児島、新潟3県の未認定患者を対象に実態調査を進める計画で、その結果が救済策に反映される。


 水俣病をめぐっては、04年10月の関西訴訟最高裁判決で救済の範囲を国の認定基準より広く認める判断を示した。国の認定基準と食い違うため、関係自治体は「二重基準のままでは審査ができない」として審査会が開けない状態が続いていた。


 環境省幹部は「政治レベルの動きを、自治体が好感を持って受け止めてくれたことが大きい。審査会は最高裁判断ではなく、国の基準で認定しており、今後も継続して審査をしていただきたい」と話している。


 今回の認定に政府関係者は「今回はもともと、最高裁判決前に申請をしていた患者で、認定の可能性が高かったと聞いている」と話す。認定基準は現行のままのため、多くの未認定患者にとって「患者の切り捨て」との不満がどこまで解消されるかは微妙だ。

はっきり言って結論出すのが遅すぎ。
裁判一つとってもこう結論が出るのが遅ければ何もかもが手遅れになるというか、すでに遅しというか。
・・・もしやそれを狙っているのか?
国としてそんな判断一つ取ってみても遅すぎるという事は決断力や判断力がないという事になるのではないだろうか。

(引用:ライブドアニュース)
Copyright © ニュースにいろいろツッコミ隊 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。